鍼灸院でのマッサージ

私は受験勉強の時期に一日中座って下を向いていたため酷い腰痛と肩凝りに悩まされ、酷い時にはあまりの痛さ故に首が回らないほどでした。そんな時、父が通っていた鍼灸院を勧めてもらい鍼治療には抵抗がありましたが通ってみることにしました。いざ鍼灸院に足を運んで説明を聞いてみると、そこでは鍼治療ではなく普通のマッサージも行っているという事でしたので鍼を用いないマッサージコースを受けてみることにしました。やはり鍼治療の先生は手先が器用で、コリをほぐすツボが分かっているのかピンポイントで強い刺激を与えた後に首や肩などを優しく揉むという動作を数回繰り返していただけなのですが、施術が終わると首が楽に回せるようになっていました。そんなに力を入れて揉んでもらった訳ではないのでツボ刺激が効果的だったのだと思います。肩凝りだけではなく、スマホの触りすぎなどで指を痛めてしまった時などもお世話になり、その時は腕のツボを刺激してから親指の付け根をゆっくり刺激してもらい大分楽に指を動かせるようになりました。鍼灸院でのマッサージを受ける前までは整骨院でもマッサージをして貰った事があるのですが、強く揉まれたためか揉み返しが残ったりツボだと言って押された足には痛みが残り、結局翌日には同じ状態に戻ってしまうという感じだったため鍼灸院でマッサージをしてもらった時は感動しました。これからも何かトラブルがあった時は鍼灸院の先生に相談したいと思います。

足裏マッサージが気持ちいい

自宅の近くに足裏を刺激してマッサージする治療院があります。よく台湾とかで見かけるマッサージ方法ですが、「若石式」という足裏マッサージ中でも正式な方法の一つです。有名ではありますが、足裏の特定の場所を刺激すると体の不調を治すことができるといわれています。テレビでよく見ますが、結構痛くて、特に初めて経験する方は耐えられないでしょう。しかし、だんだん慣れてきて、気持ちよくなってきます。万人の病気を治せるかと言われれば、ちょっと疑問がありますが、私が行く治療院にはたくさん難病の方が来て、効果があるといっています。ただ、先生もかなり病気には詳しく、日々マッサージのことだけでなく、生活習慣についても研究しています。行く度に新しいアドバイスをくれるので、かなり役に立っています。例えば、お通じをよくするには、ごぼうと山芋をすりおろして、お好み焼きのようにあげたのがいい、とか、ベルギーのオルゴールが精神を落ち着けるのにとてもいい、とか教えてくれます。こうような足裏マッサージなどの治療院では、対症療法ではなく、根本治療をより重要視しているので、自分の生活習慣を見直し、より健康な日々を送るのに、とても役に立つと思います。

値段が約2倍だとサービス内容も違うと感じました

自宅近くにいつも通っている格安マッサージ店がありますが、少し気分を変えてみようと思って別のマッサージ店に行ってみる事にしました。それで大型スパ施設に併設されているリラクゼーションサロンで格安マッサージ店より値段が割高でしたが少し贅沢したいという気分もありました。最初にお風呂に入って体をスッキリさせた後にリラクゼーションサロンに行きました。申し込みをしたらすぐ出来るという事でしたので60分コースで入りました。自宅近くの格安マッサージ店だと60分3200円ですが、ここのリラクゼーションサロンは60分6100円と約2倍でした。しかし店内が白で統一されていてすごく清潔感あるような印象を受けましたのでこの値段もある程度は納得する事が出来ました。

女性のスタッフの方に案内されてベッドにうつ伏せになってマッサージをしてもらいました。肩や背中を中心にしてもらいましたが、格安マッサージ店より力が強くてすごく気持ち良かったです。しかも揉み方がさすがプロという感じでマッサージを受けた後に完全に疲労が取れました。やはり格安マッサージ店とは違うなと改めて感じました。これからも自分が何か頑張った時にご褒美として通いたいと思いました。

マッサージ屋巡りをしてみて♪

私は以前首を怪我して病院でリハビリや投薬治療をしていましたがなかなか効かず、マッサージに行って凝りをほぐしてもらいたいと思いいろいろなマッサージ屋さん巡りをしていました!最初は指圧に行ってほぐしてもらいましたが、結局次の日には戻っていて私にはあまり効果が感じられませんでした。違う日にリンパオイルマッサージに行きましたリンパを流して血流を良くすると体の痛みもほぐれると聞いたので、また違う日に二カ所行きました!最初に行ったところでは、日本の方にやってもらいましたが痛みが強く感じて痛みに弱い私には効果よりもそっちが気になって、そのあとは行かなくなりました。もう一つの場所は中国の方がやっているリンパマッサージのところなんですが、一回やってもらっただけで体が凄く軽くなり、痛みも減少しました!やっぱりマッサージとかは中国が良いのかなと思ったのがもう一つあります!それは足ツボマッサージです。私が行った場所では、英国式、台湾式、中国式があり、英国式はあまり痛みがなく気持ち良いなくらいで、台湾式は少し痛みがありますが気持ちよく、私には一番あってました!中国式は叫ぶくらい痛かったです。直接痛みのあるところをやってもらってる訳ではないのに、痛い場所のツボを押してもらうとそこだけが凄く痛くて効果も実感出来ました!あとその日の体調によって痛いところも足ツボで分かるので効果も感じて一番満足したマッサージでした。足ツボなら気軽に行けると思うのでおすすめです!あとは、やっぱりマッサージなどは本場が中国かなと思うので私は中国の方にやってもらうことをおすすめします!

どうせなら長時間の方がいい

それほど頻繁にマッサージを受けることはありませんが、先日とても疲れていたときに行った健康ランドでマッサージを受けました。最初は申し込むつもりはなく、ゆっくりとお風呂に入ったりしていて来る前から疲れていたのでサウナにも入らず出た所でマッサージのポスターが目に入りました。
この後に仕事があり、ちょっと時間がないと思ったのですがやったもらおうと申し込むとすぐに案内してもらえました。確か20分くらいのコースだったと思います。さすがに全体をもみほぐすことはできないので、特に肩を中心にお願いしました。普段、パソコンの前で作業をすることも多くマッサージさんも肩の凝り具合に驚いていました。もう一か所お願いできるというので、珍しいかもしれませんが頭をお願いしました。マッサージさんはよくやっているのか、すぐにオーケーしてもらえて頭皮を気持ちよくもんでもらいました。どちらもやってもらった後はかなり楽になり、凝りもほぐれていました。ただ、時間が短かったのでマッサージさんがかなり焦っているようで、ちょっと悪かったなあと思いました。雰囲気もいいお店でしたし、今度行った時には60分くらいのコースでゆっくりやってもらうつもりです。

スパでのマッサージが私の癒しです。 

仕事や育児で疲れた時の癒しとして、月一で近くのスパに行っています。
お風呂でゆったりした後に、スパ内にあるマッサージ屋さんでボディリフレッシュのマッサージをやってもらうのが、私の楽しみです。
全身もみほぐしで60分コースをいつも頼んでいます。値段はだいたい5000円程度です。
疲れた体を揉みほぐして貰っていると、とてもリラックスしていい気分になれます。
従業員の方も、痛みがないかどうか以外はあまり喋らず黙々とマッサージして下さるので、ついそのまま眠ってしまいたくなります。
それほど気持ちいいです。
腰や肩など、疲労が溜まり易い場所をマッサージされると、施術後にその場所が軽くなったように感じます。
本当に疲れている時は、リフレクソロジー(足つぼマッサージ)も一緒にやります。
足つぼも一緒に頼むと、必ず足から先にマッサージしてくれます。足から先にやる方が、心臓への負担が少なくなるそうです。
マッサージを受けた後は血行が良くなるせいか、体がぽかぽかと温かくなって、足のむくみもなくなっているのが実感できます。
また、マッサージを定期的に受けるようになってから、生理痛が以前より軽くなり、とても助かっています。
心の癒しとしても最高ですが、体調管理の面でもマッサージは効果的だと思います。

マッサージっていいもんだ。

私がマッサージに目覚めたのは幼少期。親の肩たたきをして「ありがとう」と言われたのが始まり。子どもにはわからないあの「あ~気持ちいい」の世界。でも1~2分で指が痛くなるからそうそう長くはやれない。どうにか技術をつけたいな、と結婚して退職したのをきっかけにマッサージ業界に飛び込んだ。給料は安くて重労働。結局研修を受けて店舗に配属されても数か月で辞めてしまったが、技術的なことは多少身に付いたと思う。旦那のマッサージが寝る前の日課。ほんのり汗をかきながらグイグイ指圧していく。オイルマッサージだと気軽にできないけど、指圧ならいつでもどこでもやれる。同期や先輩社員からマッサージを受けて一番気持ちよかったのはふくらはぎ。手を添えてぎゅっとされるだけで全身を癒されるようなたまらない快感が包み込む。一時間くらいふくらはぎだけを揉まれていたいと思えるくらい。誰にも評判だったのが掌のマッサージ。掌にはツボがたくさん集まっていて、親指でググッと押すだけでめちゃめちゃ気持ちいい。痛気持ちいいという感じ。体が疲れてなくても掌は相当癒される。お疲れの人には肩。肩甲骨とかもため息もの。硬い人は温泉でふやかしたくなるけど(ふやけないと思うけど)、徐々にほぐれていく感覚はやみつき。じゃあなんで辞めたんだって、自分でも本当に思うけど。機会があったらまたやりたい仕事ではある。人が喜ぶことを簡単にやれるマッサージって、いい。私はくすぐったがりだからなかなか触られるのがダメなんだけど、そうじゃない人は本当に体験してほしい。
東京出張マッサージ

日々の疲れとストレスが蓄積されマッサージ店へ

現在営業職として日々外回り活動をしています。営業は契約を取らなければいけない為、一日中走り回っています。そんな状況が続くと体力的にきつくなり休日も一日中寝る事が多くなります。さらに精神的なストレスも次第に蓄積されていきます。次第にうつ状態になってしまう可能性が高まるため、何かしら発散できることを考えているとマッサージ店が頭に浮かびました。今までマッサージ店は通ったことがなく、他人にマッサージされることに大きな抵抗がありました。しかしそうも言ってられず近くのマッサージ店に行きました。一時間のメニューを選択して、マッサージが始まりました。気になる部位をマッサージしてもらい、次に全体的にほぐしてもらいながら揉んでもらいました。当初のイメージとは違い想像以上の気持ち良さです。店内も暗めな雰囲気で、眠気を誘う優しいBGMが流れついつい眠ってしまいました。そんな至福な時間が終わりマッサージが終了と同時に目を覚ましました。起きて立ち上がった瞬間体が軽くなりました。眠っていた事もあり、体力的にも精神的にも疲れが一気に吹き飛びマッサージ店に通いたい願望が高まりました。日々仕事によって体力と精神が疲れてストレスが蓄積してしまっている人はマッサージ店に通うことを強くオススメできます。

格安のマッサージ店を利用してみた!

最近、1時間3000円程度で手軽に受けられる格安のマッサージ店をよく目にするようになったので、どのくらいのクオリティのマッサージを提供してくれるのか、試しに行ってみることにしました。
行ってみたのは近所にあった“りらく”、ここでは全身マッサージ1時間と、また別の機会には足つぼマッサージ1時間を試してみました。何度か行ってみて感じことはマッサージ師のスキル、及びマッサージの仕方に差があるということです。
一度目に受けた担当の女性はとても力が強く方を中心に強めに揉まれ翌日揉み返しに苦しみました。次に担当してもらった男性は力の強さも適度で、肩から、背中、足までまんべんなくもみほぐしてくれたのでとても心地よかったです。ただ、揉み方などスキル面をいえば、まぁこの値段ならこんなもんかな?というレベルだったように思います。
最初にどこが特に疲れているか聞いてくれる担当の人がほとんどなので、痛いところを重点的に揉んでもらうことも可能です。
しかしながら、スキルがあまり高くないスタッフが多い印象なので、重点的に揉まれると強さの加減がいまいちで揉み返しになってしまう人も多いのではないかと思いました。
値段に見合ったマッサージの提供ですので、もし深刻に体の痛みを抱えている人は専門家のいるマッサージに行くことをおすすめします。

ハワイアンロミロミマッサージ

東京ドームシティのラクーア内にある、ハワイアンのロミロミというマッサージを受けました。始めに簡単なカウンセリングがあり、どんなところが凝っているか、など話してから施術に入りました。ハワイの民族衣装のような、ゆったりした施術着に着替えてから、最初は椅子に座った状態で、香り付きのオイルを使ったフットマッサージを10分ほどしてもらったあと、全身のマッサージをするためにベッドタイプの小部屋にうつり、30分ほど施術してもらいました。タイ式マッサージのように、痛気持ちいい感じとは違い、全体的にゆったりとしたマッサージでした。特に凝っている腰の部分を強めにお願いしたところ、その部分を集中的に施術してもらえました。マッサージ中は、仕事で疲れている箇所などはどこか聞いてくれるなど、こちらの身体の状態を気にかけながら、自分に合った施術を考えてもらえたので嬉しかったです。マッサージの後は、香りの良いハーブティのサービスがあり、終わったあともゆっくりと一息つきながら、担当してくれた方と雑談しながら楽しい時間を過ごすことができました。定期的には通えないけど、気が向いたときに自分へのご褒美として行く場所として、ちょうどいい場所だと思いました。